結果が出る女性の育毛剤 クチコミ・評判で比較

過度のヘヤケアによる原因

過度のドライヤー使用は、紙の表面を傷めます。

 

ポニーテールやヘアピンの使用で、地肌を強く引っ張り続けると、頭皮内部の毛細血管が痛んでしまい髪が抜け、薄毛になることがあります。

薄毛対策の案内をする女性

 

これを牽引性脱毛症といいます。

 

 

ポニーテールは、数日間ごとにし、頭皮を休ませる事が大事です。

 

 

ヘアカラー、酸性のブリーチの使用なども原因になる場合があります。

 

ヘアカラーに使用される、ジアミン系の酸化染料は、体質により皮膚アレルギー反応を起こすことがあります。

 

アンモニア成分などのアルカリ剤を含むため髪を傷める傾向にあります。

 

 

シャンプー、リンスをしっかりすすがないと、頭皮に成分が残り、頭皮、毛根を痛め、脱毛、薄毛の原因となります。

 

シャンプーの原料についてはいろんな議論もあります

 

鉱物油を原料としたシャンプーはよくないとか、界面活性剤がよくないとか。

 

このあたりは、研究の余地の残るところです。

 

 

※ヘアマニュキュアは、そういった成分が入っていない場合がありますが、色落ちしやすい欠点があります
天然由来のカラートリートメントも出ています